20161127Gv

今週はFE連合が攻めてくるとの予告があり 先週から待ち遠しくて仕方が無かった
N4開始防衛でスタート
戦闘があることがわかっていても開幕人数は30人強 振るわないなぁ・・・


人数差は歴然としているので 範囲面火力に重点を置いて守護からのEMC回転率の高さで何とかする作戦

守護2の初見殺し構造利をうまく生かし 常にギリギリながらもうまく時間を稼いでいたが
開始から続いていた強い重力が激化 どんどん重くなっていく
旗からのがEMCが遅い EMC後に動けない 久しぶりに味わったなこれ

マスター粘着を担当されていた修羅と影葱の方は実にいい仕事しますね
見慣れぬSE勢のマスターなんてわからんだろうと高をくくっていたんですが 常に旋風とイグノアもらってたように思います

城門が乙ってからは どこへ行っても敵しかおらず EMC場所がない
こればかりは作戦や小細工でどうにかできるレベルを超えており 抗うすべも無く落城

落城後 しばらく攻めてみるも あまりの重さに現地調査 どうやらN1でSAPとSOTがドンパチしてるらしい
そら重いわ 全Gv勢力がNに終結してるといっても過言ではない

すぐにF地方への戦地移動を進言 祭り側にも了解を得られたので移動開始

砦を選んでいただき こちらの攻めで再開
重力は大分解消された 遅刻組の面火力勢がここで参戦し かなり状況もよくなった
時間はかかっているが ジリジリと戦線を押し上げていき(最初の守護1はうちが割ったんじゃないような気がするが)
3バリケを突破してERまで追い詰めるが 予め決めていた終了時間の21:30まで後わずか
終了とほぼ同時にERで裏EMCを入れるが 無残にもタイムアップ

ああああああああああああああああああ
あぁ


うあああああああああああああ悔しい


どれだけ戦力が違おうとも SE勢力はFE勢力に対して ホーム(SE砦)では絶対に負けてはいけないという私のひとつの信念が打ち砕かれた瞬間だった

終了後は挨拶もそこそこに すぐにSE偵察を回し N4 F3 F5を獲得し
F1は白田家(今日はレーサーじゃなかった)がアナウンス後にカウンターEMCを狙うと通ってしまったのでそのまま獲得
バリケ城門だして放置したが 白田家はF3とF5の方で交互攻めをしかけてくる
F1そのまま続行してれば差し上げたのだが

しばらくF3とF5で相手した後最後にF1に来たが 放棄するには惜しい残り時間になったのでそのまま防衛

残り2分でFEへ
1砦に決めうちして全軍で取りに行こうという判断でB5を選択

するとポタの伝達ミスか獲得ミスかは知らんが B5ではなくB3が展開され混乱
結局立て直しがうまくいかず FEは宿無しになってしまった


詰めが情けなかったですねぇ



F1 F3 F5 N4 の4砦





祭り戦

やっぱり修羅の数に苦労しましたね
頑張ってはいましたが中処理がどうしてもキャパオーバーで 防衛側でも常にEMCを妨害されてました
攻めではかなりの頻度でイグノアをもらってました 皿が一人しかいなかったので解除はクリアランスで
死因の半分はクロスインパクト 後はクラスト羅刹とStBとRoGといったところ 普段ない死因があると困惑します

こういう催しはどんどんやってほしいですね
重力嫌いなFE勢さんはストレスたまりそうですが
ほんと 全部ガンホーが悪い
編集

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

知ってた

No title

偶然とはいえ、N共通からF共通に移ったこと
これが好勝負を演出する一因になった気がします
いくら祭とはいえ、中庭含めたFの広大な城門前をカバーするのは辛かったはず
入り口からエンペまでの速度でも、雲泥の差があるように思えます

こういう割りやすく割られやすい戦場で戦うのも、お祭を盛り上げるための要素かもしれませんね
プロフィール

NARU ◆ionC5w6lms

Author:NARU ◆ionC5w6lms

検索フォーム
アクセスカウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント